女性を誘惑して好意をもたれるように仕向ける方法 | 非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

女性を誘惑して好意をもたれるように仕向ける方法

非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

非モテのあなたが理想の彼女を作る方法やモテる男になるための方法を教えています。

女性を誘惑して好意をもたれるように仕向ける方法

読了までの目安時間:約 5分

どうも。

笹川です。

今回は、

女性を誘惑して好意をもたれるように仕向ける方法

についてお伝えしていきます。




"女性を誘惑する"という表現は
あまりきかないと思います。


でも、女性からモテる方法が
知りたい人は、知っておいてください。


女性からモテたいのであれば
女性を誘惑出来る男になってください。


それじゃあ、どうしたら、
女性を誘惑できるのか?


そのコツを今から、お話ししていきますね。


1.本気か冗談か分からない好意を伝える



まずは、女性を誘惑するためには
興味をもってもらう必要があります。


そして、そのためには、
必要なのがこの本気か冗談か
分からない好意を伝えるということです。


女性は好意を伝えてくれること自体は
嬉しいと思うのですが、重たい好意だと
距離を置きます。


逆に、軽い好意だけだと、
社交辞令で言ってくれてるんだと
思って相手にしません。


だから、

「それ、本気で言ってるの?社交辞令?どっち?」

と思わせる必要があります。


例えば、

「今の表情、好き。可愛かった」

と言ったとします。

一回言われただけだと、

「お世辞でも嬉しい。ありがと^^」

という感じなんですが、
こういうのを何回もやると

「もしかして、本当に私のこと好きなのかな?」

と思い始めるようになるんですね。


でも、あくまで、
本気か冗談かよく分からない
という所が肝なので


本気かもと思わせてみる
一方で、メニュー表を見ながら、

「そういう気が利く所も本当にいいよねー」

とあんまり気持ちがこもってない
伝え方もあえてしたりすることで、


「やっぱり、本当に好きとは思ってないのかな?」


と疑心暗鬼にさせていき、
相手を混乱させていきます。


すると、無意識のうちに、女性は
あなたのことを考えるようになり、


考える時間が増えるにつれて
恋愛感情が芽生え始めるようになります。


2.ミステリアスなキャラのイメージを植え付ける



そして、上記のコミュニケーションで
女性を混乱させるためには、


女性からどういうキャラだと
思われるのかが重要になります。


例えば、大人しくて真面目だと
思われている人は、上記のコミュニケーションは
できません。



なぜなら、キャラに合っていないからです。


「冗談なんか言わないのに、急にどうしたんだろ・・・」


と思われてしまうのが関の山です。


ですので、普段から冗談を
言うキャラであることが
大切なんですね。


そうすることで、
好意を伝えた時に

「本気か冗談か分からない」

と思ってもらうことができるわけです。


ですので、普段から
ユーモアのある男だという
イメージを持たれておく必要があります。


そして、ユーモアのある男という
イメージを持ってもらった上で、
真面目な一面も見せるんですね。


そうすることで、ギャップが生まれます。


ギャップがあることで、女性は

「本当のあなたはどんな人なの?」

っていう具合に、あなたの
人間性に興味を持ち始めるんですね。


その上で、冗談か本気か
分からない好意を伝え続けると

泥沼にハマったかのように
あなたにのめり込んできます。


これは、女性の態度が
徐々に変わってくるので
変化を見ていて本当に面白いですよ。



ということで、女性を
誘惑してみたい人は、今日
お伝えしたことをぜひ試してみてください^^


女性を誘惑するのが上手になると
口説かなくても落とせるようになります。


このノウハウみたいな状態も夢じゃありません。





実は、このノウハウ、

世に出回っているノウハウで唯一の
"女性を誘惑する方法"をテーマに
作られています。


ですから、肉食的に
女性を落としにいく押しの
アプローチが苦手な人におススメです。



購入特典として、僕の方から
大量に特典をご用意していますので、
ご興味がある方は、是非、試してみてください^^



特典の詳細はこちら


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

アンケート

「こんなことが知りたい」ということがあれば、教えてください。
頂きましたご意見は、必ず、ブログに反映させます。

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。