男と女の関係に進展させるための会話術 | 非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

彼女の作り方

非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

非モテのあなたが理想の彼女を作る方法やモテる男になるための方法を教えています。

男と女の関係に進展させるための会話術

読了までの目安時間:約 6分

どうも。

笹川です。

男女の関係の深め方がよく分からないという
ご相談を頂きました。

友達として仲良く離れるけど
男女の関係に持っていく会話が
イメージできない・・・・




こういう人は多いんじゃないかと思います。


反感を買うかもですが
僕の場合は、女友達の関係で
いる方が難しかったりします。



友達同士の関係でも、色恋が
入ってしまうことが多いからです。


特に意識しているわけではないのですが
女の子と話していたら、勝手にそうなります。



じゃあ、友達で終わってしまう人と
僕は何が違うのか?



勿論、会話の内容が違うのですが、
意識している内容の違いが一番大きいと
思います。



僕の場合まず、根底に

・女の子は可愛いって言われたい生き物

・綺麗だと言われたい生き物

・男からモテたい生き物

という価値観があります。



そして、男女関係なくですが
仲良くなりたいと思った相手には


「何をしてあげたら、この子は喜んでくれるんだろう?」

っていうことを考えますので、
相手が女性の場合は、


・褒めて欲しいと思っている部分を探す

・女心をくすぐる褒め言葉



などを考えます。



無意識レベルで考えます。



ですので、自分のテンションが
上がっている時に女の子とはなすと

「チャラいから」

って言われることもよくあります。


ですので、友達止まりで終わってしまう人は
まずは、徹底して相手を褒めるということを
意識することから始めると良いかもですね。



褒めるという行為は
女の子に

「君のこと気にいってるよ」

と伝える行為だったりするのですが
褒めるという部分が抜けている状態で
女の子と仲良くなって口説いたとしても

「あなたのことそういう風に見てないから」

という結末になります。



ですので、まず、異性といして気に
いってるということを相手に伝えることが
大切なんです。


その手段として、一番簡単なのが
褒めるだったりします。



そして、褒めるということをやりながら
好意を重くなく受け入れてもらえるような
言い回しを覚えていくことも大切です。



重たい好意だと女の子に
引かれちゃうことがありますけど


好意自体は、伝えられて
イヤな気をする女性はいない
ですからね。



好意を伝えるための言い回しの
レパートリーを増やすことが
女性と男女の関係を深めて
いく上でのポイントになります。



例えば、

「俺たちって磁石みたいに気が合うよね」

というようにユーモアを交えながら
好意を伝える方法もあれば、


「もし、俺達が付きあったら・・・」

というように、付き合った後を
想像させる会話や


「○○ちゃんのそういう所好きだわ」

というように、色々な角度から
好意が伝わるようなアプローチを
していきます。


大切なのは、色々な角度から好意を
伝えていくということです。


やっぱり、ワンパターンの好意の
伝え方だと、女性も飽きてきます。


新鮮味を持たせたまま
好意を伝えていくからこそ
女性も話しをしていて楽しいと
思ってくれるし、


楽しいと思ってもらえるから
前向きに好意も受け入れてくれます。


そして、こちらが好意を
伝えたら、女性からも好意的な
ことを言わせるように持っていくことも
実は、結構大切です。


例えば、会話が盛り上がってる時に

「なんか、俺ばっかり○○ちゃんの魅力見つけてるけど、○○ちゃんも、俺の魅力か経ってくれても全然いいんだよ」

こういうことを言って、
女性が本当に褒めてくれたら
その女性と男女の関係になることは
簡単だったりします。


ただ、

「それは、遠慮しとく。笑」

という風に言われたら
その女性は、あなたとそういう関係に
なることはあまり望んでいないということです。



一番、簡単なのはお互い
褒め合う関係を作ることですね。


褒め合える関係が付くれたら
そこから口説きにもっていくのは
超簡単です。


ですので、ステップとしては、


1.女の子の魅力を褒めてあげる

2.あらゆる角度から好意を伝えてみる、付き合うことを想像させる会話をする

3.女性にも自分のことを褒めさせる


この3ステップが
できるようになったら
結構話は進みますね。


その後に、下ネタだったり
ボディタッチなどもありますが
まずは、上記3ステップが
大事かなと思います。


ただ、男女の関係を作る技術も
結局は、場数が一番大切になりますので、

沢山の女の子をできるだけ
口説いたほうが良いですね。


とにかく、失敗をしても良いので
練習だと思って、手あたり次第、今日
お話ししたことを意識してみてください。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

アンケート

「こんなことが知りたい」ということがあれば、教えてください。
頂きましたご意見は、必ず、ブログに反映させます。

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

無料メルマガ登録
ブログではお伝えしていない恋愛ノウハウをこっそり教えています。
*メールアドレス

プロフィール
プロフィール

非モテ、低身長、ブサイク、たらこ唇などのコンプレックスを抱えながら、常に
5~7人ほどの彼女を囲っています。

このブログでは、僕の経験を元に、理想の彼女を作る秘訣をお伝えしています。

プロフィールの詳細はこちら

恋愛相談はこちからどうぞ

よく読まれている人気記事
出会える恋活アプリ
カテゴリー
最新情報
アーカイブ
youtube恋愛講座
youtube恋愛講座