彼女の作り方

非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

非モテのあなたが理想の彼女を作る方法やモテる男になるための方法を教えています。

いい雰囲気だったのに突然女性が冷たくなる理由

読了までの目安時間:約 15分

どうも

笹川です。

いい雰囲気だったのに
女性が突然、冷たくなる瞬間って
ないですか?




僕は経験が何回もあります。笑


今日は、なんで、上手く行ってたのに
突然、女性が冷たくなるのか?


僕たち男には、よく分からない
女心について究明していこうと思います。


女性がいきなり冷たくなる理由は
実は、数パターンしかありません。


いい雰囲気だと思いこんでいただけ



まずは、一番多い理由がこれですね。

いい雰囲気だと思いこんでいたのは
自分だけだった場合です。


僕の元に寄せられるご相談にも

「好意があった女の子が突然冷たくなりました」

という内容が多いです。


「どれだけ、酷いことをしたんだな?」


と思いながら、ご相談内容をよく読んでみると

「最初から、好意を持たれてないじゃん・・・」

ってことがすごく多いです。



ですので、この誤解をしないためにも
好意を持たれているかどうかを判断する
方法をお話しします。


下記の流れに沿って男女の関係が
深まっているかどうか?


です。


1.よく笑ってくれる
2.あなたが褒めたら、褒め返してくれる
3.カップルがやるようなイチャイチャ会話をしている
4.ボディタッチがある



とくに、カップルがやっているような
イチャイチャしてる会話ができてるかどうかは
本当に重要です。



このイチャイチャした会話が
できてない段階で、ボディタッチを
されてもそれは、
あなたに好意を持っていることが
明確に分かるボディタッチではありません。


ですので、女性と仲良くなる上で
段階を踏んで仲良くなるということを
かなり意識すると良いと思います。



カップルがやるようなイチャイチャする会話に
ついてもう少し、踏み込んで話すと


・彼女の恋愛観について話してくれた
・下ネタトークに乗ってくれる
・彼女の性癖について聞き出せた
・こちらの軽い好意を受け入れてくれる
・軽い下ネタを含んだアプローチにも笑顔で付き合ってくれる


こういうような会話ができていたら
十分に、男女の仲になれていますので、


この状態で二人っきりになれば
必然的に、いい雰囲気になります。


ただし、女性経験が、20人未満の方は
女性の社交辞令と好意をよく勘違いされます。


僕も、経験人数が10人を超えるまでは
勘違いしてましたし、


20人~30人ぐらいに来るまでは
たまに、勘違いで失敗をすることも
ありました。


ですので、あなたが20人未満の女性経験なら
あなたの直観をあまり、あてにしないことです。


「この子、なんで、こんなに愛想良いんだろ?もしかして、俺に好意があるのか?」


と思った時は、まだ、好意的かどうかは
分からないから、もっと仲良くなってから
判断するようにして、

今の段階では、
自分を客観視しながら、
相手を楽しませる。


「何をしてあげれば、この子はもっと喜ぶんだろう?」


ということを頭の片隅に置きながら
女性と接していくことを意識する。


・・・・という気持ちで接してあげると
こちらの勘違いはほぼなくなります。


というよりも、女性経験が増えてくると
勝手に上記のような思考になります。


計画的に女性を落とす経験をしていなければ
本当に女性が好意的になってくれた時
どのような態度の変化があるのか
分かりませんよね。


ですので、かなり愛想の良い女性と
出会った時でも、冷静にいながら、


どうしても相手の好意が知りたい場合は
かなり冗談っぽく、


「そういえば、○○ちゃんは、どういうタイプの男が好きなの?」
「優しい人かな?」
「ん?俺のこと、もしかしていった?」


というに、自分に対して
どれだけ興味があるのかを
探ってみてください。


相手に好意がなければ

「違うし。笑」
「自意識過剰。笑」


という返事が返ってきそうな
イメージで、会話をすることが
女性の好意を探るコツです。


女性が好意的なら、

「うん。結構、いい人だと思ったよ^^」

という返事が返ってきますので、

「嬉しいこと言うね。○○ちゃん、本当に可愛いね」
「ありがとう。笑」
「なんやったら、これから好きになってくれても全然迷惑じゃないよ」

というように、さらに、話を深堀していきます。


「それは、これからのゆう君次第だね」

というようなことを言われたら、
現段階の好意は、

恋愛対象として、無しではない

です。

「それは、遠慮しておきます。笑」

と言われたら、好意をもってもらうには
少し、時間がかかる距離感だと判断する。



上記は、あくまで一例ですが
このようにして、愛想がよくても
しっかり、女性がどれだけ好意を
持ってくれているのかを探ることは大切です。


脈なしの時は、返事がそっけないから
すぐに分かりますよ。


下心がバレる



次は、本当にいい雰囲気だったのに
下心を出すタイミングが早かったせいで
ダメになるパターンですね。


このミスを起こす理由は、
上記でお伝えした、女性との
距離感をちゃんと図り切れていなかった場合に
起こります。


愛想も良くても、こちらに
どれだけ興味を持ってくれているのかを

冗談っぽく聞いても、
こちらが悪い気はしない
返事を返してきたような場合に

「よし、これは多分脈ありだから、イケるだろう!」

と予想をして、生々しい
下ネタを振ってみたり

露骨なボディタッチをしてみたり・・・


後は、
終電を逃させようとしたり

遠まわしに家に
誘いたい雰囲気が出ている会話も
下心を見透かされます。


僕の場合は、ある程度
仲良くなった女性の場合は

「そういえば、ワンちゃん好き?」
「好きだよ」
「へー、そうなんだ。俺の家には、僕より自由な小太郎っていう子がいるよ」
「そうなの?」
「チワワなんだけどね。」
「可愛いね。」
「写メみたい?」
「うん。見たい」
「いいよ。でも、今、こんなこと言って、○○ちゃんをあわよくば家に呼んでやろうとしてるけど、大丈夫だった?」
「家に行くのは、遠慮しときます。笑」
「まだ誘ってないのに、俺のたくらみに気づくとか鋭いね」
「今、自分でバラしたじゃん。笑」
「あー、ほんまにおしゃべりな口やな>< 思ったこと全部言ってしまう。笑」
「口は災いの元だね。笑」


こういう風に、最初に下心があることを
冗談で言うんですね。


そうしたら、女性も当然のように
断ってきます。


こういう会話をしておくと

「この人は、遠まわしに誘ってこない人なんだな」

と思ってもらえます。


ですので、

「この人、本当は私とエッチしたかったんだ。キモイ><」

と思われることはなくなります。


そして、
何回かこういうことを
言ってると

「そういうこと言ってまた、どうせ口だけでしょ」

っていう感じになりますので、
上記のことを言ってもらえる関係性になったら


「僕が本当に誘ったら、どうする?」


って聞いてみるのもありですね。


微妙な返事なら、
適当に冗談を言っておけば
良いですし


返事に困ったりしていたら
イケるサインだったりします。



つまり、

「そういうこと言ってまた、どうせ口だけでしょ」

って言われる関係になってしまえば
普通だったら、下心があると思われる会話をしても
キモイと思われないということです。


さらに、女性の反応がよかったら
本当にそのまま話を進めることも
できるということです。


下心がバレて、女性が冷めてしまうのは
最初に、警戒心を解く努力をしていないだけです。


男は女性とデートをしてる時
必ず下心はあります。


そして、女性もそれを分かっています。


だからこそ、警戒心を解くことを
普通の男よりも努力することが大切
なんですね。


イメージと違った



これは、SNSの出会いや
合コンでの出会いにありがちです。


例えば、SNSの場合

LINE上では、ユーモアがあって
マメで面白い人だと思われていたけど


実際にあったら、
思っていたよりも無口だった。


・・・・と女性に思われたら
次のデートがないことが多いですね。


僕も何回もやってます><


この問題の解決方法は
LINEでエッチをする約束が出来る関係を
作ってからデートに誘うか


会った時にイメージが違うと
思われないように、
女慣れして口下手を直しておくかです。


僕は、女慣れする努力をしました。


仕事が終わったら、
クラブに行って女の子に
話しかけてみたり


立ち飲み屋さんで女の子に
声をかけたりして、慣れました。


デートしたけど、思ってたよりもつまらないと思われた



この問題の解決方法も
女慣れする他ありませんので、


つまらないと思われないように
とにかく、沢山の女の子と話せる
環境を作ってください。


仕事が終わったら、女の子を
ナンパ出来そうな所に飲みに行ったり
合コンをセッティングしてもらったり・・・


で、この時に、とにかく
3ヶ月で100人の連絡先を聞くことを
強く意識してみてください。


人によっては、ハードルが高い
数字とは思いますが、


この3ヶ月で100人を達成できた時
あなたは変わっています。


女の子と流暢に話せるようにも
なっていますし、


女心も今よりは分かるように
なっています。


口説くことを意識するよりも
3カ月で100人の連絡先を聞いて


100人全員と、連絡を取り合って
全員を頑張ってデートに誘うんです。


おそらく、半分以上は、デートに
誘えないまま終わってしまうと
思うんですが、30人ぐらいは残ります。


30人残れば、30人とデートが
出来るということです。


そして、デートの過程でも
とにかく、Hをするという気持ちは
一旦置いといて、


全力で相手を楽しませてあげて

「どうやったら、この子はもっと喜んでくれるかな?」

という奉仕の心で接してあげてください。


30人とデートをして
全員に上記の意識を持って
接していれば


何をしてあげれば
女性を喜ぶかが感覚で
分かるようになります。


実は、女の子を口説く上で
大切なのは、口説き方を頭で
理解するんじゃなくて


感覚で、女の子の喜ばせ方や
楽しませ方が分かるようになること
なんですね。


ですので、その経験値が
手に入ると思えば、頑張れます。


ハッキリいって、普通の男は
デートができる女の子と出会ったら

「どうやって、Hに持ち込んでやろうか」

と考えます。


まあ、出会いが多ければ
H出来る女の子とも当たるんですけど


それだと、自分が高嶺の花だと思う層の
女性はいつまでたっても口説けません。



僕自身、好きなタイプの女性層は
男慣れしてることが多く、苦手だったんですね。


だから、女の子の喜ばせ方を
探求するという意味で


女の子を喜ばせるための
デートを何十人としたことがあります。


当時は、とにかく、デートをする女性の
数にだけこだわっていました。


そして、デート中は
相手が喜ぶことを意識して
接していました。


ただ、自然と、相手が喜ぶことを
探していると、こちらも気分が乗ってきて


女の子と仲良くなることも
小手先テクニックなど
使わなくても出来るようになりました。



そして、女の子の方から
遊びに誘われることも多くなりました。



この経験をあなたにも一度してほしいと思うから
沢山の女の子に、とにかく、奉仕をしてあげて
一緒にいて楽しいと思ってもらうような工夫を
してみて欲しいんですね。


間違ったことをしている男が
いかに多いのかが分かります。



まあ、もちろん、中には
アッシー君だったり、都合の良い男に
される時もあります。


それでも、金銭的なものを
要求されたり、


物を買わされる以外のことだったら
それも、一つの経験だと思って
都合の良い男になってみると良いと思います。


都合の良い男にされた経験があれば
男を弄ぶ悪い女にハマることはありません。


ということで、女性が
突然、冷める理由とその対策について
ガッツリお話ししてみました。


女の子を落とす過程で大切なのは
経験値。


これは、絶対に必要です。


ただ、同じ経験をしても
そこから5個学びを得る男と
10学びを得る男がいます。


この違いは何かというと
正しい知識があるかどうかですね。


もし、あなたが本気で
恋愛が上手になりたいなら
こちらの恋愛講座で正しい女性の口説き方を学びながら
経験積んでください。


マジでモテますよ。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

アンケート

「こんなことが知りたい」ということがあれば、教えてください。
頂きましたご意見は、必ず、ブログに反映させます。

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

プロフィール
プロフィール

非モテ、低身長、ブサイク、たらこ唇などのコンプレックスを抱えながら、常に
5~7人ほどの彼女を囲っています。

このブログでは、僕の経験を元に、理想の彼女を作る秘訣をお伝えしています。

無料メルマガ登録
ブログではお伝えしていない恋愛ノウハウをこっそり教えています。
*メールアドレス

よく読まれている人気記事
無料恋愛講座
出会える恋活アプリ
カテゴリー
最新情報
アーカイブ
youtube恋愛講座
youtube恋愛講座