? コンプレックスとの付き合い方 | 非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

彼女の作り方

非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

非モテのあなたが理想の彼女を作る方法やモテる男になるための方法を教えています。

コンプレックスとの付き合い方

読了までの目安時間:約 13分

どうも。

笹川です。

コンプレックスは誰にでもあります。

ただ、コンプレックスを
引きづって、前に進めない人と
コンプレックスと上手に付き合って
前に進んでいける人がいます。






今日のお話しは、
僕がどうやってコンプレックスと
付き合っているのかを話そうと思います。



まず、そもそも、
僕にはどういうコンプレックスがあるのか?


・低身長
・たらこ唇
・声が低い
・腕のシミが汚い
・物事を理解するのが遅い
・運動神経が悪い
・低学歴


昔は


・口下手
・人見知りする
・愛想を振りまけない
・話が下手
・童貞
・友達が少ない
・友達との遊び方を全く知らなかった
・言いたいことを人に言えなかった
・本音で付き合える友達がいなかった
・元気ないねと言われる


こういうコンプレックスもありました。


恋愛と関係のない
コンプレックスも入ってますが


僕は、女の子が好きだったから
女の子の口説き方を沢山、
実践で学んでいるうちに、


人とのコミュニケーションも
改善されてきた気がします。


結果的に、得られたのは
女に困らなくなることだけでは
ないんだなと。



僕の考えですけど、
コンプレックスというのは
受け入れることが大切で
一番勇気がいることだと思います。



特に、容姿に関係する
コンプレックスっていうのは



努力ではどうにも
できない部分がありますから
受け入れるしかないんですね。


あなたは、顔の形のことで

「どうせ、俺なんて・・・」

とか思ってるかもしれませんが、
顔は最悪、整形という手段があります。


でも、身長はどうにもならないです。



僕の場合、シークレットブーツを
はいても、170センチにも届かないです。


しかも、見た目は、
ノンスタイルの井上です。


イケメンの友達と同じことをしても、
僕は全く相手にされないこともありました。


高身長の男を見るといっつも
羨ましいって思います。


でも、ないものを嘆いても
何も変わらないので、


低身長の自分を受け入れて
自分に出来ることをやるように
しました。



低身長の自分を受け入れられるようになったのは
自分が、恵まれた環境で育ったことを
しっかりと自覚した時でした。


友達に、高身長で超イケメンの男がいます。


しかも、友達もすごく多くて
大体、初対面で知り合った人でも

「○○さんと知り合いだよ」

みたいな感じで、共通の知人トークで
すぐに誰とでも仲良くなれる男がいます。



イケメンで社交的ですから、
当然、女の子ともすぐに
仲良くなれます。



今まで、狙った女の子で
口説けなかった女はいない
とも言ってました。



・・・・聞いてて
全然楽しくない話ですね。笑


でも、彼は
家族が背負うはずの
借金を背負うことになり、


返済をするために、
毎日、人の倍働いてます。



そんなこともしった時、
彼の人生になりたいかと聞かれたら
今の自分の環境の方が、
幸せだしいいなって思いました。



他にも、母親が
昔から体が弱くて
入院している友達もいます。



時間があれば、
母親のお見舞いに行ってるみたいですが、


彼は、全身強度の
アトピーです。


見てたら、かなりつらそうです。



ただ、彼も、女性には
全く困っていません。



イケメンではないですよ。



でも、自衛隊にいたので、
忍耐力は鬼のように強いです。


ですので、女の子に声をかけて
振られて落ち込むとかないですし、


女の子に声をかけるのに
思いっきり勇気がいるわけでも
ないです。



普通の環境で育った僕よりも大変そうな
環境で頑張ってきた人も、世の中には
沢山いることを知りました。



でも、実は、そういう人の方が
友達が多かったり、女には全く
困っていなかったりします。


理由は、人よりも、
頑張ったからです。



人よりも精神力が強かったら
上手く行くのは当たり前だろ。



って言われれば、それまでですが
普通の人よりも、精神t力が強いということは
普通の人よりも、辛い経験も沢山
してきているということです。



ですので、そういう友達を
間近で見た時


「俺は本当に、甘ちゃんだな」


って思いました。



過去にいじめられた経験ぐらいは
ありましたけど、


自分よりも、辛い経験をした人って
いっぱい世のなかにはいるんだなって
重い知らせれました。



それから、自分は甘えてることに
気づいき、人よりも頑張れるように
なりました。



外見のことで、色々な相談をされます。

・太ってるんですけど、どうしたら良いですか?
・眼鏡をしてるんですけど、どうしたら良いですか?
・ハゲてるんですけど、どうしたら良いですか?

など。



太ってたら、痩せたら良いだけです。


太ってる人は、食べ過ぎですから、
純粋に、食事の量を減らせば痩せます。


炭水化物の量を減らせば痩せます。


ジュースやお菓子を辞めたら痩せます。


お酒を辞めたら、痩せます。



・・・・辞めれない人は
痩せられません。笑



でも、本気で自分を変えたかったら
食生活ぐらい変えられますよ。


変えられないっていうのは
甘えてるだけですからね。


僕、何年か前に、
タバコ辞めました。


コンビニが家の近くにないので
買いに行くのが、めんどくさいと
思ったので、


吸いたくなっても
我慢してたら、吸う機会が
減っていき、辞めれました。



あなたも、必要最低限の食材しか
買わないようにしたら、
痩せれます。



空腹状態も、続けば慣れます。



太りやすい体質、
太りにくい体質というのは
多少人によってありますが、


デブは遺伝ではないので
努力で痩せられます。


メガネとかも同じですよ。


女の子と会ってる時は
コンタクトにしたら良いですし、


コンタクトが難しい人は、
オシャレなフレームのメガネにするとか。



目が悪い人は、特注になるかもですけど
できないことは絶対にないですしね。



僕の友達には、眼鏡を辞めるために
レーシックをした人もいますよ。


さすがに、そこまでしろとは
言う気はないですけど、


世のなかには、そこまでする人も
いることぐらいは知っててほしいです。


そうしたら、自分は本当に
何もしてないことに気づけますから^^



自分よりも、過酷な環境の人が
いるなって思った時、


自分のコンプレックスなんて
本当に小さなことだと思えますし、


そんなことで悩んでる自分が
バカみたいに思えます。



そもそも、僕たちには
日本に生まれただけで
超ラッキーなはずです。



日本っていう国は珍しく
1日3食食べられる国です。


世界の食事の回数の基準は
1日2食以下ですよ。



知ってましたか?



世界では、食事も満足に
できない国のほうが多いということです。


だから、衣食住に
困らないだけで、十分幸せですし、


そもそも、恋愛のことで悩むことが
かなり贅沢なんですね。


この事実も、分かれば
自分の悩みがどれだけ
贅沢かも分かります。



こういうことが、
自分の中でしっかり腑に落ちた人は、


今の自分を受け入れるということが
すんなり出来ると思います。



受け入れることができない期間が長い人は
ある意味、自分の欲望のことしか考えてない
自分勝手な人かもですね。


北朝鮮とかに住んでる人が
あなたを見たら多分、
こう言いますよ。



「衣・食・住が保証されてるのに何が不満?」


ってです。



世界から見た日本は、すごく住みやすい国です。


そんな住みやすい国で生まれた僕たちの
コンプレックスなんて、受け入れて付き合い方さえ分かれば、
悩むことなんてなくなりますよ。



付き合い方が分かれば、
努力で克服できるものは
努力したら良いですし、



そうでないものは、受け入れて

「この部分もひっくるめば、俺という男だ」

って認めてあげてください。



心配しなくても、あなたよりも
酷いコンプレックスがある人は、
世の中沢山います。



また、コンプレックスを受け入れて前向きに
生きていける男は、女の子のコンプレックスも
受け入れてあげることが出来ます。



だから、モテます。



こんな男が過去にいました。


・親が社長
・お小遣い100万円ぐらい
・イケメン
・お金持ちの知り合いが多い


親の七光りのバカ息子ですけど、
悲しいぐらいモテないです。


たまに、クラブに誘われるんですけど、
僕がお持ち帰りをするの、邪魔してくるんです。笑


あと、女の子がちょっとでも
自分好みじゃなかったら、


「太ってる」とか「鼻が曲がってる」とか
「25歳を超えたら、もうおばはんやからいや」とか
言います。



その割に、会話も超がつくほどつまらない。


金持ちでイケメンでもこんな男は
相手にされません。



でも、この人は、見てる限り
モテないことがコンプレックスっぽいですが
他のコンプレックスはなさそうですね。



まあ、何も考えずに生きてるから
コンプレックスも生まれてこないでしょうけど。笑



人付き合いとか、生き方で
悩むことって、必ずあると思います。



悩んだことがない人間は、人の気持ちが分かりません。


人の心の痛みが分からないです。


だから、人が傷つくことを平気で言えてしまいます。


こういう人は、残念ながら、

"女の子が言って欲しいことを言ってあげる力"

が欠落している上、養われていくこともないので
ずっとモテないままです。



コンプレックスがある人は、
人の気持ちも分かります。



だから、強いコンプレックスがあるほど、
恋愛に強くなれる資質は、十分すぎるぐらいに
あるわけですから、


あとは、あなたが自分を受け入れて
前向きに生きていくための努力をすることです。


努力っていうのは、

・人の良い所を沢山見つけてあげる
・人が喜ぶことをしてあげる
・ポジティブな発想を持つ
・後ろ向きなことは思っても口に出さない


こういうのです。


気持ちが下がってる時でも
歯を食いしばって、こういう状態に
持っていこうとすることを
努力と言います。



もし何か助言が欲しいなら
メールくださいね^^

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

アンケート

「こんなことが知りたい」ということがあれば、教えてください。
頂きましたご意見は、必ず、ブログに反映させます。

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

無料メルマガ登録
ブログではお伝えしていない恋愛ノウハウをこっそり教えています。
*メールアドレス

プロフィール
プロフィール

非モテ、低身長、ブサイク、たらこ唇などのコンプレックスを抱えながら、常に
5~7人ほどの彼女を囲っています。

このブログでは、僕の経験を元に、理想の彼女を作る秘訣をお伝えしています。

プロフィールの詳細はこちら

恋愛相談はこちからどうぞ

よく読まれている人気記事
出会える恋活アプリ
カテゴリー
最新情報
アーカイブ
youtube恋愛講座
youtube恋愛講座