彼女の作り方

非モテの30代が理想の彼女を1か月で作る方法

非モテのあなたが理想の彼女を作る方法やモテる男になるための方法を教えています。

女性に好かれる男と嫌われる男の違い

読了までの目安時間:約 4分

2回目のデートができない・・・・

という経験はありませんか?


2回目がない理由というのは、
1回目に会った時に悪い印象を与えてしまったり、


またデートをしたいと思わせることが
出来ていないからです。





  • デート前より好意がなくなった。
  • 1回目のデートが悪かった。
  • 1回目に会ってた時に仲良くなり切れなかったけど、連絡先だけは交換していた。




このような場合に、音信不通という状況は起こります。


じゃあ、どうすれば良いのか?


【スキンシップ】と【擬似恋愛】を
意図的にやっていく必要があります。


スキンシップ




相手が良い印象を持ってくれていると、
より関係が深くなる可能性があります。


ですが、

相手が良い印象を持ってくれていない場合
次のデートがなくなってもおかしくないくらい
リスクがあります。


疑似恋愛




相手が良い印象を持ってくれていると、
盛り上がることが出来ます。


ですが、

相手が良い印象を持ってくれていない場合、
場がとことん盛り下がります。


「スキンシップ」「疑似恋愛」


これらの手段もテクニックのような効果を
相手に与えることが出来ます。


テクニックのような効果というのは、
相手の感情を、大きく膨らませる可能性がある効果です。


ただ、ここをものすごく勘違いしてる方が多いです。



相手の感情を
大きく膨らませることが出来る可能性が
あるということは、


「悪い印象」を持たれていれば、
「超キモい!」というように
思われかねないということなんです。




つまり、今お話ししている
【勘違い】というのは、テクニックを、


自分自身にとって嬉しい方向にだけ
相手の感情が動くと思っていると失敗するということです。


テクニックを覚えまくったけど
恋愛が上手くいかないという方には、

あっという間に
嫌われている方が多いです。


理由は、「悪い印象」を与えている時に
テクニックを駆使するためです。


では、テクニックを使う以前に必要な、
良い印象を持ってもらうための方法というのは?



これは、コミュニケーションの
超基礎的な部分であり、
恋愛が苦手な方ほど、

『こんなこと、知ってるよっ!馬鹿にするな!』

と、想ってる部分だったりします。


例えば、挨拶もそうです。


知ってることと実際にできていることを
同じだと考えると、自分の何が悪いのかを
正確に分析できないので、


自分の出来る限りのことを出し切ろう!


という姿勢を持つことで、
基本というのはできるようになります。


ですので、現状恋愛が上手くいっていないなら
自分は基本ができていないという前提で考えたほうが良いです。


実際に出来ていてもです。


上手くいく時も、必ず上手くいく理由があります。


一生懸命、楽しませてくれようとしている男を
嫌う女の子はあまりいないです。


ただ、一生懸命ホテルに連れ込もうとしていることが
垣間見れる男を嫌う女の子は多々います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

アンケート

「こんなことが知りたい」ということがあれば、教えてください。
頂きましたご意見は、必ず、ブログに反映させます。

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

プロフィール
プロフィール

非モテ、低身長、ブサイク、たらこ唇などのコンプレックスを抱えながら、常に
5~7人ほどの彼女を囲っています。

このブログでは、僕の経験を元に、理想の彼女を作る秘訣をお伝えしています。

無料メルマガ登録
ブログではお伝えしていない恋愛ノウハウをこっそり教えています。
*メールアドレス

よく読まれている人気記事
無料恋愛講座
出会える恋活アプリ
カテゴリー
最新情報
アーカイブ
タイムライン
youtube恋愛講座
youtube恋愛講座